Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wrkakukatariki.blog87.fc2.com/tb.php/17-62e67818

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ヨハネ・パウロ二世死去


ヴァチカンのコイン。当時9000リラ(約600円)でした...

ローマ法王ヨハネ・パウロ二世死去。いや~、惜しい人を亡くしました。これは歴史的事件です。
私はカトリック信者でもキリスト教徒でもありませんが、この法王は凄かったと思ってます(というか、認めざるを得ない活躍をした人物ですよ)。
初代法王ペテロから数えること第264代目ローマ法王に1978年、ポーランド人から初めて選出され、在位期間は歴代第3位の26年(ペテロが一応1位で2位はピオ九世[在位1846年~78年]の31年だそうです。事実上2位!)、イタリア人以外から選出されたのはなんと455年ぶりだったというから異色ずくめの人物です。

455年ぶりということはその前は1523年(日本では室町時代!)、当時のヨーロッパはルターが宗教改革を起こしてプロテスタントが勃興、混乱状態の中でヴァチカンはフランス人のクレメンス七世を選出したということらしい。そして1534年選出のパウロ三世から1978年までずっ~~~とイタリア~ノがヴァチカンの主だった。世界的宗教であるキリスト教(カトリック)のトップがずっと同じ国(民族)の人だったとはねえ・・・

ヨハネ・パウロ二世の活動は世界中を飛び回り、あらゆる分野の人たちと接見、他の宗教の指導者達と会って和解を図ったり、地動説をとなえたために1633年に宗教裁判にかけられたガリレオ・ガリレイに謝罪したり、宇宙の誕生はビッグバンに始まるという説について「聖書の記述と同じだ」と支持しながら「それより前のことは神の領域ですぞ」なんて学者に言ったりして(でもさらに研究を続けさせてもらいますとホーキング博士は言ったとか)。おまけにアメリカの大統領ばりに暗殺未遂事件まで起こしてる。カトリックの教義に対しては「同性愛は認めん!」などと保守的ではあったけど、活動的で精力的、すんごい法王様でありました。

私は法王の居所である世界最小国家であるヴァチカン市国に行ったことがあります。といってもあまりに小さすぎて入国した気がしないくらいの国でしたけど。そこではいろいろなおみやげが売られていて、

なんて葉書やステッカー、キーホルダーといったヨハネ・パウロ二世グッズが販売されていて、法王様はスターみたいなもんです。(信者がこれみて拝んでるとは思えん。アイドルタレントや映画俳優扱いですよ、たはは...)
キーホルダーなんて

と角度によってサン・ピエトロ寺院も見える仕掛け付き。ちなみに一応独立国家なので葉書にヴァチカンの切手を貼ってヴァチカンのポストに投函すれば、ヴァチカンの郵便局からヴァチカンの消印付きの手紙も出せます。(間違ってローマ市内のポストに投函しないように!)
ヴァチカンは昔は免罪符、今は土産物を売って活動しているのでした。

それにしてもヨハネ・パウロ二世の前の法王、ヨハネ・パウロ一世ってなんで任期33日間で死んでしまったんでしょう? いろいろ噂があるけれど(毒殺されたとか...)ヴァチカンの内部は全くの謎。この謎をネタに「ゴッドファーザー PARTIII」も作られてるし。う~ん気になるな~、なんてこと言ってたら私も誰かに消されてしまうんでしょうか?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wrkakukatariki.blog87.fc2.com/tb.php/17-62e67818

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

(^_^)






プロフィール

WR

Author:WR
札幌出身、東京某所で一人暮らし中だったのが首都圏脱出し、現在は国内某所に生息中(^o^)
長年患った自律神経失調症も現在は完治状態、
東京にある某社の一会社員として仕事していたのが退職してしまったので、いまは無職状態。
翻訳は金にならないと知りながらも再挑戦、だが悪戦苦闘の結果、才能がない事を悟る...
コンサドーレ札幌をしつこく応援中(^_^;
こんなページですが、ひとつ読んでやってください<(_ _)>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

(^o^)

本日のアクセス

ブログカウンター

昨日のアクセス
総アクセス数 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。