Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wrkakukatariki.blog87.fc2.com/tb.php/33-53682c0e

-件のトラックバック

[T2] 映画「オーメン」(76年・米)

製作: ハーヴェイ・バーンハード 監督: リチャード・ドナー 脚本: デヴィッド・セルツァー 音楽: ジェリー・ゴールドスミス 出演: グレゴリー・ペック/リー・レミック/デヴィッド・ワーナー/ビリー・ホワイトロー/ハーヴェイ・ステファンス言わずと知れたホラー映画の傑作!

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

オーメン


今日は六月六日。というわけで、「オーメン」について書きます。

私はホラー映画も大好きで、怖いもの見るの大好き人間であります。(変な奴?)
この「オーメン」という作品も、なんともコワい、なにせとんでもない姿をした化け物が出てくるのではなく、悪魔の子供が現れて(その子は自分が悪魔だとは知らない)、周囲の人々はあくまでも「自然現象」により、「事故死」するのです。こいつは怪物が現れ人を食う話よりもよっぽどコワい。この映画のそんなところが私の好きなところです。

避雷針に串刺しになったり、ガラス板で首が飛んだりと、ゲゲゲなシーンがありますが、さすが監督がリチャード・ドナーだけあって、安っぽくないサスペンス調の演出をしてくれている→後に「スーパーマン」「リーサルウェポン」シリーズを生むだけのことはある演出力!
主演がグレゴリー・ペックというのは豪華→「ローマの休日」はもちろんローマが舞台だったが、本作でもローマが重要な舞台になっているところがおもしろい。
昨年逝去した映画音楽界の巨匠、ジェリー・ゴールドスミスにオスカーをもたらしたのはこの作品、ホラー映画でアカデミー作曲賞を獲っちゃうなんてすごい!
などなど、今改めて考えても見るべきところが多い作品ですね。

大ヒットして気をよくしたのか、ラストシーンからして最初から続編を作る気があったのか、「オーメン」はシリーズ化され、第二作、第三作と作られたのですが・・・一作だけにしときゃよかったのに…というのが私の考え。三部作で完結したと思いきや、女の子が生まれてから異変が頻発するというストーリーの「オーメン4」まで無理矢理作られた。もうやめろっての、全く。

なお、この映画の元になった「666」はちゃんと新約聖書に書かれています。
ここに知恵が必要である。
思慮ある者は獣の数字を解くがよい。
その数字とは人間をさすものである。
そしてその数字は六百六十六である。
「ヨハネ黙示録 第十三章第十八節」

いや~、聖書にしっかり書かれているなんてコワいですねぇ。この映画はひょっとしたらホントに起こりうる?いいえ、そんなことはありません。666なんて痣があったら、むしろ珍しいから自慢した方がいいです。だって聖書が書かれた時代には「アラビア数字」が使われていなかったんですよ......(^_^;)

P.S.
これを書いた一年後の2006年6月6日に、06/06/06ということで三十年ぶりにリメイク作品が公開される。やっぱすごいね、この作品!

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wrkakukatariki.blog87.fc2.com/tb.php/33-53682c0e

1件のトラックバック

[T2] 映画「オーメン」(76年・米)

製作: ハーヴェイ・バーンハード 監督: リチャード・ドナー 脚本: デヴィッド・セルツァー 音楽: ジェリー・ゴールドスミス 出演: グレゴリー・ペック/リー・レミック/デヴィッド・ワーナー/ビリー・ホワイトロー/ハーヴェイ・ステファンス言わずと知れたホラー映画の傑作!

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

(^_^)






プロフィール

WR

Author:WR
札幌出身、東京某所で一人暮らし中だったのが首都圏脱出し、現在は国内某所に生息中(^o^)
長年患った自律神経失調症も現在は完治状態、
東京にある某社の一会社員として仕事していたのが退職してしまったので、いまは無職状態。
翻訳は金にならないと知りながらも再挑戦、だが悪戦苦闘の結果、才能がない事を悟る...
コンサドーレ札幌をしつこく応援中(^_^;
こんなページですが、ひとつ読んでやってください<(_ _)>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

(^o^)

本日のアクセス

ブログカウンター

昨日のアクセス
総アクセス数 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。